10代の【ニキビ】は青春の証!潰すと一生モノに。思春期ニキビは自然治癒させる

 

皆さんこんにちは。ゆいです!🙋‍♀️

 

中・高生のお年頃って多くの人がニキビに悩まされているのではないかと思います。

 

治ってはまた新しいニキビが出来、また治りを繰り返します。

 

何をしてもニキビが出来てしまう...

潰すと治る?そんなデマ情報も友人の間で回ったりすると思います。

 

 

そこで、【思春期ニキビ】に悩んでいる人に向けてこの記事を書いていきます。

 

 

f:id:yuichan53world:20180904223526j:image

 

 

中学生から高校生の間の時期って物凄く【ニキビ】に悩まされる時期だと思います。中にはニキビがあまりできない人もいますが、誰しもが通る道だと思っていいと思います。

 

 

私自身も中学3年生時には凄く『ニキビ』に悩まされました。

 

 

世間一般的に中学生ぐらいから高校生くらいの歳を『思春期』と呼びます。

 

『思春期』って簡単に言うと、人目が凄く気になる歳ですよね!

 

 

気になる異性や好きな異性に少しでも『カッコ良く』!『可愛く』!そんな風に見られたい人が多いんです。

 

そんな時に出来てしまう『ニキビ』はかなり気になる...

 

まずは原因を理解しましょう。

 

 

 

 

思春期ニキビの原因

 

f:id:yuichan53world:20180904223640j:image

 

思春期ニキビの原因は体の成長の為に男性、女性共に、成長ホルモンや男性ホルモンの分泌量が増え、この男性ホルモンが皮脂腺を刺激し、皮脂が増加する事が原因です。皮脂が増加してしまう事で、皮脂が毛穴を詰まらせてしまい、ニキビが発生します。

 

このような原因でニキビが発生しやすい時期ですが、成長期が終わるとともに、皮脂の分泌量が正常になる為、気がつくと自然にニキビが出来なくなります。

 

 

 

その行為!ちょっと待った!洗い過ぎも良くない!

 

『思春期ニキビ』に悩まされているお子さんが良くやりがちな、間違ったケアを紹介していきます。

 

『ニキビ』=不潔

 

このような【イメージ】が深く定着し過ぎているせいでしょうか...

 

 

f:id:yuichan53world:20180904223607j:image

 

 

洗顔の回数を増やす

・洗浄力の強い洗顔剤の使用

 

 

とにかく綺麗に!!と行なっているその行為は返って悪化させてしまいます。

 

 

先程もお話しした通り、『思春期ニキビ』は成長期特有の現象で、皮脂の分泌量の増加が原因とお伝えした通り無理やり洗い流す事で、肌を傷つけてしまい、将来ニキビ跡が残ってしまう恐れがあります。

 

 

洗顔は朝・晩の1日2回で充分です。

 

 

洗い過ぎや、洗浄力の強い洗顔剤の使用は、肌の乾燥を招きます。肌が乾燥すると、乾燥した肌を守るため、余分な皮脂を分泌させてしまい、逆効果につながってしまうのでやめましょう。

 

 

 

『ニキビ』は潰しちゃダメ!

 

ニキビは潰すと治る!そんな情報が回ることがありますが、自分で潰してはいけません。

 

白ニキビは潰しても大丈夫だけど、赤ニキビは潰してはいけない!

 

こんな事を耳にした事がある人も少なくないかもしれません。

 

たしかに『白ニキビ』は潰してもニキビ跡になる事はありません。

 

 

しかし、素人が下手にニキビを潰すという行為は肌を傷つけたり、潰した傷口から指先のばい菌が入り込み、炎症を起こしたり、再びニキビになる可能性があります。

 

どうしても『白ニキビ』が気になって仕方がない方は皮膚科に足を運んで治療してもらう事をオススメ致します。

 

 

 

思春期ニキビの正しいケア

 

成長期を迎えている時期の『思春期ニキビ』は時が来れば自然に治るものだという事を理解して頂いたと思いますが、自宅で簡単に症状を最低限に抑えるスキンケアも存在しますので紹介しています。

 

 

 

正しい洗顔を覚える

 

f:id:yuichan53world:20180904223718j:image

 

洗顔は朝・晩に1日2回を頭に入れましょう!

 

洗顔料の選び方もとても大切です。汚れを落とすため『スクラブ入り』の洗顔料を選びがちですが、スクラブが入っていないタイプの洗顔料を使用しましょう。

 

 

 

yuichan53world.hatenablog.com

 

 

※正しい洗顔方法につきまして、詳しく紹介している記事をリンクしておきますのでこちらを確認してみて下さい。

 

 

 

化粧水の使用

 

f:id:yuichan53world:20180904223744j:image

 

洗顔後は洗顔によって、肌に含んだ水分と一緒に元々肌に含まれていた水分が一緒に蒸発してしまう為、カサカサに乾燥した肌になってしまいます。

 

乾燥した肌を放っておくと、体は自然に肌を守る為余分な皮脂を分泌してしまいます。

余分な皮脂を出さない為にも洗顔後のスキンケアはとても重要です。

 

洗顔後に化粧水を肌につけるだけで、肌の乾燥は大幅に塞ぐ事が出来ますので、必ず行うようにしましょう!!

 

 

 

 

yuichan53world.hatenablog.com

 

※化粧水の使用方法について詳しく説明した記事をリンクしておきますので合わせてご覧ください。