【くせ毛】の原因は?くせ毛を自宅で簡単に改善する3つの方法!!

 

 

皆さんこんにちは。ゆいです!🙋‍♀️

 

 

髪の毛の癖に悩む方々多く居らしゃると思います。

 

今ままでは【直毛】だったのに、気が付いたら【くせ毛】になっていた...そんな方も中にはいらっしゃると思います。

 

まさに私がそのケースでした...

 

 

f:id:yuichan53world:20180808203709j:image

 

『縮毛強制』『ストレートパーマ』など美容院で強制的に髪の癖をなくす方法も存在しますが、『時間』や『お金』がかかってしまう為、できることなら自宅で何とかしたい!とお考えの方も少なくないと思います。

 

 

自宅でヘアアイロンを使って髪を真っ直ぐにすることも可能ですが、湿気の多い日や汗をかく季節だとすぐに髪の毛は元の髪質に戻ってしまいます。

そのほかにも、毎朝ヘアアイロンをかけるのは手間がかかったり、髪の毛を痛めてしまいます。

 

 

 

yuichan53world.hatenablog.com

 

 

ヘアアイロンによって髪が傷む原因について書いた記事をリンクしておきますので気になった方は合わせてご覧ください。

 

 

また『縮毛強制』や『ストレートパーマ』を当ててしまうと、不自然な真っ直ぐさが出てしまうので避けたいと思う方もいらっしゃいますね。

 

 

 

そこでこの記事では私が実践した、『自宅で簡単にくせ毛を抑える』方法を書いていきます。今日から実践可能ですので是非最後まで目を通してください。 

 

 

 

 

くせ毛の仕組み

 

くせ毛とは髪の毛の中のタンパク質の融合が崩れている為、タンパク質の繊維が均等ではない状態がくせ毛になってしまいます。

 

髪の毛の中心には、タンパク質の繊維が通っていて、『硬い繊維』『柔らかい繊維』が通っています。

この硬い繊維と柔らかい繊維のバランスが均等の場合は【直毛】。偏っている場合は【くせ毛】になるのです。

 

 

 

くせ毛は傷みやすい

 

f:id:yuichan53world:20180808204105j:image

 

くせ毛は髪の毛が歪んで生えてきている為、キューティクルが剥がれやすくなっています。キューティクルが剥がれる事によって、髪の毛内の水分はどんどん外に逃げていってしまうため、パサパサの髪の毛になりやすいです。

 

また、直毛と比べるとくせ毛は、髪の毛と髪の毛の間に空間が空いてしまう為、髪の毛が乾燥しやすくなっている為、傷みやすくなってしまいます。

 

 

 

 

くせ毛の原因は?

 

癖っ毛の原因はいくつかはあります。その原因によって改善方法が変わりますので、まずは原因を把握しましょう。一番の原因として、『毛穴』の歪みが挙げられます。

毛穴が歪んでしまっていると、そこから生えてくる『髪の毛』は全てくせ毛となって生えてきてしまいます。

 

 

親からの遺伝

 

f:id:yuichan53world:20180808204254j:image

 

両親が『くせ毛』の場合、約7割以上の確立でくせ毛になってしまいます。

くせ毛の原因の多くを占めているのが親からの遺伝という事がわかります。

 

 

ホルモンバランスの乱れ

 

ホルモンバランスが崩れてしまうと、皮脂の分泌量が増えてしまうため、毛穴が詰まってしまうため、くせ毛の原因に繋がります。

 

 

毛穴の詰まり

 

毛穴に汚れが詰まっていると、真っ直ぐに生えようとした髪の毛は汚れに邪魔されてしまい、髪の毛は真っ直ぐに育つ事が出来ず、歪んだ髪の毛になってしまいます。

 

また、毛穴が老廃物によって詰まると、老廃物によって毛穴が歪んでしまいます。毛穴が歪む事でくせ毛になってしまいます。

 

 

 

3つの改善方法

 

ヘアケアの見直し

 

f:id:yuichan53world:20180808203923j:image

 

シャンプーをする際に、シャンプーが完全に流れきっておらず、頭皮にシャンプーが残ってしまい、そのカスが毛穴に詰まっていく、ケースが多くあります。『しっかり流しているよ!』という方も、イマイチどシャンプーの洗い流しに注意して下さい。

 

毛穴の詰まりを意識し過ぎて、洗浄力の強いシャンプーを頻繁に使用しがちですが、洗浄力のシャンプーを使い続ける事は、頭皮を乾燥させてしまうので注意が必要です!

頭皮が乾燥してしまうと、頭皮を守ろうとして『皮脂』の分泌量が増え、返って毛穴の詰まりを悪化させてしまうケースもあります。

 

 

 

食生活の見直し

 

 

栄養バランスが偏っていると、しっかり髪の毛を作る為の、栄養素が足りなくて、細い髪の毛になってしまい、くせ毛が強くなってしまいます。

 

また、髪の毛を形成する栄養素だけを摂取しても効果は見られず、髪の毛に栄養を送る為の、『血流』を正常にする為の栄養素も同じぐらい重要になります。

 

折角、髪の毛を作る為の栄養素が揃っていても、その栄養素が髪の毛に行き届かなければ何の意味もありません。

 

 

yuichan53world.hatenablog.com

 

 

こちらに『髪の毛』と『食生活』の関係性について詳しく書いた記事をリンクしておきます。興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

 

ホルモンバランスを整える

 

 

睡眠をしっかり取り、身体を休めるほか、適度な運動を行う事を心掛けましょう。ちょっとしたストレッチや、軽いウォーキングを行うといいでしょう!

激しい運動をする必要はなく、日々の生活にちょっとした運動を取り入れてみて下さい。

 

身体を動かす事で、夜の睡眠の質を上げる効果もあります。

 

 

最後に

 

 

いかがでしょうか?

 

くせ毛の原因には、遺伝が関係していて簡単にはどうにも出来ない場合がありますが、『食生活の乱れ』や『毛穴の詰まり』などが原因で簡単に改善出来る場合もあります。

 

以前までは直毛だったのに、気が付いたらくせ毛になっていた、、、

 

そんな方は是非こちらに書いた注意点に観点を置いて改善してみて下さい。