【基礎代謝】を上げる事がダイエットの成功率を高め、効率良く痩せるコツ!

 

皆さんこんにちは。ゆいです!🙋‍♀️

 

色々なダイエット方法を試してもなかなか上手くいかない...

結果が出ないから、長続きしない...

 

中には極力、運動も食事制限もあまりしたくない!そんな方々がこの記事に辿り着いて、今読んでくれているのではないでしょうか?笑

 

f:id:yuichan53world:20180718204934j:image

 

 

そんな方々の期待に応えるべく、この記事では痩せる為のダイエット方法ではなく、痩せる体質を作り、太りにくい体質を作る方法を詳しく説明していきます。

 

 

方法として基礎代謝を上げる事です。

 

 

完全に何もしなくても勝手に痩せていくというものではありませんが、確実に痩せやすいく、太りにくい体質を作る事が可能です。またエネルギーの消費量が増えることでリバウンドのリスクも大幅に減少します。是非最後まで目を通して下さい。

 

 

 

基礎代謝】ってなに?

 

特に何もしていない状態でも、内臓や筋肉の動きなどだけで、エネルギーを消費すること基礎代謝と呼びます。

 

 

内臓や筋肉の動きが活発であることによって基礎代謝は高くなります。つまり盛んにエネルギーが消費されるようになります。

そのため、特別な運動をしなくても糖質や脂質が効率良く分解されていくので、体内に溜まりにくい体になります。

 

 

つまり

 太りにくく、痩せやすい体になる!!

 

 

特別な運動などをしない状態でも、エネルギー消費量が高いので、運動を行う事で更に消費量は高くなります。

食事制限や運動を控えめに、効率良く・少ないストレスで痩せられる体になるのです。

 

 

 

 

基礎代謝を上げる方法

 

先程もお話ししましたが

基礎代謝を上げる=消費エネルギーが上がる

 

ダイエットをする前に基礎代謝を上げる為の基礎知識を身につけ、基礎代謝を上げる事を考えましょう!!

食事制限や運動に力を入れても良いですが、基礎代謝を上げてから同じ事をすればダイエット効果はより発揮されます。

だったらダイエットを始める前に基礎代謝を上げた方が効率が良くないですか?!

 

それでは基礎代謝を上げる方法を紹介していきます。

 

 

朝食を食べる

 

ここ最近は朝食を取らない人が多くなっていますが、朝食を取らない事が基礎代謝を下げる原因になっています。

 

f:id:yuichan53world:20180718205001j:image

 

 

人間は自立神経によって、「活動モード」「リラックスモード」というように切り替えられています。これが活動モードになると基礎代謝はどんどん上がっていきます。

 

活動モードにする為には朝起きてから、朝食を摂取する事で活動モードに切り替わり、基礎代謝は徐々に上がっていきます。

 

つまり、朝食を摂らないと基礎代謝が上がらず、本来消費されるはずのエネルギーが消費されなくなってしまいます。

 

朝食は必ず摂るようにしましょう!!

 

 

 

姿勢良く歩く

 

歩く姿勢が悪いと基礎代謝は下がってしまいます。

 

猫背で歩いたり、下を向いて歩く事で、リンパの流れや血液の流れが悪くなってしまう為、基礎代謝が下がってしまいます。

 

近年、歩きスマホが目立ち、待ち行く人を見ると多くの人が下を向いて歩いている光景を良く目にしますね。

 

歩く時は

背筋を伸ばす!遠くを見る!手を振る!

 

これらを意識して歩くだけで基礎代謝を上げる事が出来ます。

 

歩くだけでもエネルギーは消費されます。歩きながら基礎代謝を上げる事が出来れば、エネルギーの消費は更に増えて一石二鳥ですね!

 

これらを意識して歩いてみて下さい!

 

 

 

睡眠を良質に

 

睡眠の質を上げる事で成長ホルモンの分泌が盛んになり、基礎代謝を上げる事に繋がります!

 

f:id:yuichan53world:20180718205016j:image

 

 

睡眠を良質に!と言われてもどうすればいいのかわからないよ!

そんな方も多いと思います。

 

以下の事に気を付けてみて下さい。

 

 

・7〜9時間の睡眠時間を心掛ける

・寝る前のスマホ、PCは避ける

・寝る3時間前は何も食べない(水分補給は除く)

 

 

これらを意識するだけでも基礎代謝を上げる事が可能です。

 

 

 

タンパク質を摂る

 

基礎代謝を上げる方法として、筋肉を付ける事が挙げられます。筋肉があると基礎代謝が上がるんです!

 

では、筋肉を付ける為にはどうするか?

 

運動する事も大切ですが、筋肉になる栄養素である「タンパク質」の摂取が第一に必要です。筋肉の元になるタンパク質を摂取する事で日々の行動である、「歩く」「しゃがむ」「荷物を取る」これらの行動での筋肉の付き方に変化が現れます。

 

基礎代謝を上げる為に筋肉が必要とお話ししていますが、「マッチョになれ!」と言っている訳ではなく、微量の筋肉でもあるのと無いのでは基礎代謝に大きく影響があるので、タンパク質を摂取して、日常生活の行動で付く筋肉を増やしましょう!!

 

タンパク質を多く含むおすすめの食べ物は以下の通りです。

 

・納豆(大豆製品)

イワシ

・豚肉

・たまご

・牛乳

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

今までいくつものダイエットを行なったけれど、うまくいかない。一度は痩せる事に成功したが、すぐリバウンドしてしまう。そんな方はこの記事で紹介した【基礎代謝】を上げて、痩せやすく、太りやすい体質を手に入れて、効率の良いダイエットに励みましょう!

 

基礎代謝を上げる事で、日常生活でのエネルギー消費量が多くなる為、「リバウンド」のリスクも大幅に減少します。

 

是非、試してみてください。