『Instagram』にショッピング機能追加! 国内でEC機能導入!

 

皆さんこんにちは。ゆいです!🙋‍♀️

 

  ここ数年でSNSソーシャルネットワークシステム)の普及が大幅に進んでいるのは皆様ご存知かと思います。その中でも今日は『インスタグラム』の新機能についてお話ししていきたいと思います!

 

  皆さま『インスタグラム』は利用しているでしょうか?『インスタ映え』という言葉が一世を風靡し多くの方に認知されいるのではないでしょうか??ちなみに私は毎日活用しています!笑 多くの芸能人達も利用していますね〜

 

  若者の間で多くの方々が利用している『インスタグラム』ですが、今まであっても良さそうでなかった機能の追加が決まりました!

インスタグラムに投稿されている商品がそのまま購入出来るのはとても便利ですね〜!!

 

  

 

〜今日のコンテンツ〜

 

 

 

 

 

『インスタグラム』ショッピング機能の追加

 

  その機能は今月5日に発表されました!『インスタグラム』の醍醐味は画像投稿ですね!その投稿画像からECサイトへのリンクを可能にする『ショッピング機能』が日本国内で開始されました。

  まずはスタートトゥデイの「ゾゾタ(ZOZOTOWN)」やベイクルーズ、「ボタニスト(BOTANIST)」らがパートナーとして参加をしています。今後はビジネスアカウントの利用を拡大する計画が行われているようです。

もっともっとこの機能が普及して色々なものがインスタグラムから購入出来るようになるのが大変待ち遠しいですね〜。笑

 

   実はアメリカでは日本より一足先に、去年からこの新機能が試運転されていたんですね〜。

 

    各登録ブランドは在庫を登録するカタログを作成した上で、商品を画面上でタグ付けするだけでショッピング機能の利用ができるというものであり、アフィリエイトなどの広告収入は一切発生しないというものみたいです!

 

ショッピング機能追加の背景

 

  スーザン・ローズ(Susan Rose)インスタグラム製品マーケティングディレクターは導入の背景を「これまでインスタグラム上で気になるアイテムを発見しても、次のステップが取れないという課題があった。インスタグラムは素敵な商品との出合いの場。ウインドーショッピングの感覚で使って欲しい。ファッション感度の高い日本で機能をスタートできることをうれしく思う」と語る。

  ショッピング機能は一足先に2017年3月にアメリカで発表されていたもので、今年3月以降は世界で順次利用を拡大してきました。日本でも購入などユーザーとしての利用はできたが、日本の企業が利用できるようになるのは、これが初めてです。

 

具体的な利用方法

 

  ブランドアカウントは1つの画像に対し、商品名と価格の表示付きタグを最大5つ設定可能であると説明がある。5つのタグの中には商品名と価格が表示される!また、タグから商品のズーム画像にアクセスしたり、他のタグ付けされた画像を見れるページに飛ぶことも可能になるようです。

f:id:yuichan53world:20180606194941j:image

 

  商品購入時はブランドアカウントの投稿写真のタグをクリックする事で商品購入に進めるようです!

 

まとめ

 

  アメリカでの1年間にわたる試運転を経てようやく日本に導入された機能である、『ショッピング機能』だが、今後多くのビジネスアカウントの増加に伴い、インスタグラムから多くの商品購入が可能な日も近いですね〜!