『大卒』での工場勤務は有り?無し?

皆さんこんにちは。ゆいです!🙋‍♀️

 

今日は『大卒』からの工場勤務への進路に対する私、個人の意見を書いていきます。

 

この時期になると就職活動の真っ只中という方も少なくないと思います。

中には既に内定を貰っているかもしれませんね。

人生の1つ大きな選択である就職は皆さん悩まれる方も多いかと思いますが、少しでも私の意見を参考にしてもらえたらいいかと思います。

 

f:id:yuichan53world:20180528213307j:image

 

今回のお題ですが、私の結論から述べると有りだと思います。
 
なぜ有りなのか??
 

高校を卒業して、そのまま就職する人が多いイメージのある工場勤務ですが

工場勤務の中にも大学卒業後、働き出している従業員も多く存在します。

 

折角高いお金を出して大学を卒業したのだから大卒でないと入れない

会社に入って働きたいと大学4年時の就活時に考えが働く人も少なくないと思います。

その考えも正しいと思います。

 

では私が何故、大学卒業後の進路選択で工場勤務が有りと考えるのか?

工場勤務と聞いてひたすら同じ作業、レーン作業を頭に浮かべがちですが

生産業において製品を作る前に、製品設計.品質管理など素人には出来ない仕事も多数存在します。

このような生産の前と後での大事な仕事を任せて貰える可能性が非常に高い。

ただ4年間遊んでいただけなのに。笑

もちろん、4年間しっかり勉学に励んだ学生さんも多いはずです。

ですがかの記事を読んでいる学生さんは   勉強<遊び   の方が多いかな?

私は 勉強<遊び   この大学生活を送っていました!笑

 

大学卒業以上の学歴がないと入らない会社に入った場合、

学歴から見られた立場上、皆さん同等レベルの立ち位置からスタートになります。

 

しかし、学歴関係なく入れる会社に入る事によって、大学4年間通うだけで

少し上のレベルからスタートが可能になります。

これって考え方を変えるとプラスになると私は考えます。

高卒と大卒での給料面を見ても2万〜3万程度の開きがあります。

また、大卒というだけで上の立場に少し近付けます。

あくまで学歴上の話であって、努力無しに上の立場にはあがれません。

しかし学歴が皆同等の会社よりははるかに確率は高くなります。

 
最後に。

工場勤務は学歴のない人間が働くところではないという事。

この世の中には沢山の職業で溢れかえっていますが、どの職業にも

入社条件に適していれば、輝けるチャンスがあるということです。